海沿いコース山岳コース中国四国

佐田岬への大漁コース

八幡浜駅~佐田岬

四国最西端にある日本一細長い半島、それが「佐田岬半島」。付け根の八幡浜市から先端の佐田岬まで約53kmもあり、日本一の名にふさわしい距離。しかも尾根伝いの道である国道197号を走ってもかなりアップダウンがあるので、先端まで行って帰って来たいな ら一日を見込んだ方がいい。その甲斐あって走り応えもあり、景色も楽しめるルートになっている。

DATA

エリア
愛媛県
ルート
八幡浜駅~佐田岬
距離
154.0km
獲得標高
3,513m
URL
https://www.strava.com/routes/2919152014976536802

おすすめ度★★★☆☆

推薦人門田基志

大規模の風力発電地帯として計58基の風車がそびえ立つ景色はまさに圧巻だ。道中の補給は道の駅を活用しよう。三崎港にある「佐田岬はなはな」の「しらす食堂」の釜揚げ生しらす御前がごほうび。付いてくる「あかもく入り味噌汁」は甘めで、四国から九州へと至る味付けの変化を思わせる。

あなたのお気に入りの
ルートを教えてください!

ルートを投稿する